家族親戚のつながりの大切さ

先日、父方の祖母が召されました。
行年97歳。
いつも明るく、おしゃれ、常に周りの幸せを願って祈ってくれるそんな祖母でした。

通夜葬儀も無事に終わり、その時間の中で、おばあちゃんが再び家族や親せきを集めてくれました。
日々の生活に追われ、あわただしく過ぎていく日常の中で、久しぶりに親戚のみんなとかわす時間は何か心が穏やかになりました。

1日1日を大切に、人の気持ちを大切に、笑顔を大切にこれからも過ごしていきたいと思います。

7091

0 件のコメント :

コメントを投稿