閏日

本日は閏日。



閏日(うるうび、じゅんじつ)とは、太陽暦において暦と季節(天動説では太陽の運行)のずれを補正する暦日のことである。
ユリウス暦では4年に1度、グレゴリオ暦では400年に97度を閏年とし、2月の日数を1日増加させる。このとき付け加えられた日が閏日である。グレゴリオ暦では加えられる日は2月29日である。ユリウス暦からグレゴリオ暦に改暦した歴史的な理由から2月24日を閏日とする国もある。これについては後述する。
閏日を2月に置くことの由来は、初期のローマ暦では年始は3月1日であり、2月は年末の月であったため、年末の2月が日数の調節に使われたことに起因している。その後、ローマ暦を改暦したユリウス暦やグレゴリオ暦でも閏日を置く月を2月とし、現在に至っている。(Wikipediaより

へ~

4年前は息子が誕生して1ヶ月余りたった頃か~

色々あった4年ですね。

次の閏日までにはどんなことがあるか!
きっと楽しい事がたくさん訪れるはず!!





0 件のコメント :

コメントを投稿