歩く三校祖

昨日は、仕事後、珍し~く学内のシンポジウムに参加した。
今まで自分の職場の創設者3名の事を詳しく勉強したことがなく、記録映像を見ながら解説してもらえるという事で参加してみた。

感想。。。
まずは参加して本当に良かった。何か不思議な空気に包まれたというか、うまく言葉に表現できないが、130年を迎える今、創立40周年、創立100周年の記録画像を見ながら、これからの我が社の行く末を3人の校祖に試されているというか、今なぜこのシンポジウムを開催したのか、その「意味」をじっくり考えなければいけないなと感じた。

そして動く映像で実際、三校祖を肉眼で見ることが出来たことは素直に感動した。

でも本当に見れてよかった。
これは全教職員が見たほうがいいね。

そして今後の我が社の歴史をしっかり整理していく必要があるね。
ちょっと興味あるかも。。。



【三校祖】





0 件のコメント :

コメントを投稿