食欲抑制の秘策はあるのか!?

ずっと懸案事項であった、夕食の食欲をどうやって抑えるか!?




を考えていたわけですが、とりあえずの対策で、夕食前に「炭酸水」を飲むことにしました。
昨日は、仕事後にコンビニによって一本買ってみました。

炭酸水(たんさんすい)とは、炭酸ガスを含む水のことをいう。ソーダ水・ソーダとも言われる。特にソフトドリンクの多くでは、飲み物に清涼感を与える目的でこの炭酸ガスを原料の一つに使用し気泡を立たせる。これは炭酸飲料とも呼ばれる。
自然界でも炭酸水は湧き水や温泉などの形で産出し、飲用可能なものはミネラルウォーター等の形で販売される。現代では水と炭酸ガスに圧力をかけ人工的に大量生産されている。欧米のレストランでは水を注文する際、「炭酸水」か「無炭酸の水」かを選んで注文する形式が一般的である。炭酸水に調味料や香料を加えたものが炭酸飲料だが、日本では素の炭酸水は主に飲食業における原材料(カクテルベース)として扱われ、一般消費者への普及は遅かった。

炭酸水ダイエットの効果

炭酸水ダイエットを推奨する医師によると、炭酸水ダイエットには以下のような効果があるそうです。

(1)食べ過ぎ防止効果

炭酸水を飲むと胃の中で炭酸ガスが発生します。この炭酸ガスが胃を膨らませるため、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防ぐ効果がある。

(2)便秘を解消することにより、腹部が細くなる効果

炭酸によって胃の血流が良くなり、また起床後すぐに炭酸水を飲むことで大腸の蠕動運動が活発となるため、便秘が解消される。

(3)リバウンド防止効果

炭酸水の血行促進効果により血管の中の老廃物が押し流されて身体が活性化し、基礎代謝が上昇する。

炭酸水ダイエットの注意点

(1)「飲むだけで痩せる」というわけではない

炭酸水ダイエットの基本的なメカニズムは、空腹感を炭酸水を飲むことで抑え食べ過ぎを回避することです。「炭酸を飲んでいるから大丈夫!」と思って食べ過ぎてしまうと、当然ながら余計太ってしまうことになります。

(2)バランスの良い食事は必須

また「炭酸水は美容に良い」ということで、炭酸水を食事代わりにしたりなど食事を疎かにすることもNGです。炭酸には人体が必要とする栄養素はほぼ入っていませんので、炭酸水で食べ過ぎを抑えつつバランスの良い食事を摂ることが必要となります。

(3)炭酸水は無糖のものを

市販の炭酸水を使う場合は、必ず無糖のカロリーゼロと表示されているものを使用します。そうでないと、「ダイエットをするために炭酸水を飲んだら太った」ということになりかねません。手作りの炭酸水を使用する場合は、次にある手順で作ります。

上記記事はこちらから。

昨日の結果。。。

確かに飲んだ後はお腹がパンパン。
食べ過ぎ防止に繋がるかも!?
早速、単価を抑えるために、箱買いしました!

さてどうなるか。。。
‐―
その後、5日が経過、毎日1リットルくらい飲んでいます。
効果あるか否かは不明ですが、ただ単に炭酸水にはまっております。。。
箱買いしたのでそれまでは続きそうです。。

0 件のコメント :

コメントを投稿