新しいことに挑戦する勇気


何か新しいことに挑戦するときは勇気がいる。
特に40歳を目前に迎えている今、社会の事も大分理解して、自分にとってのメリット、デメリット、リスクマネジメントが自然と体で理解してきているからこそ、尚更慎重になってします。


しかし、今ここでチャレンジしておかないともうチャンスは来ないと感覚的に感じた時は迷わず前に進める自分でいたい。

その後に「あの時チャレンジすればよかった」と後悔したくはないからだ。

今前に進まないと。。。
そう思った時は、きっと自分の中での充電も出来ている時である。
だから前に進もう。

どんなことでもいい。
人に話しかける、同僚をランチに誘ってみる。
家の片づけをする。
職場の新しいプロジェクトに応募してみる。
異業種のイベントに参加してみる。
同業種の勉強会に参加してみる。
習慣化したいことを継続してみる。

どんなことでもいい。
新しい事、前に進む事を怖がらずに挑戦してみよう。

チョットの勇気。

それは小学生なら新しい友達に自分から声をかけてみることかもしれない。

変化するという事はチャンスもその分自分の周りに広がっているという事。

こうやってブログに綴っている自分もきっと今、ポジティブになっている証拠。
そうでなければ、前向きな文章は綴れない。

だからそこ、「今」、「その時」なんだ。

時間が過ぎるのはあっという間。
それは今後ももっともっと早くなる。

だからそこ今を生きよう。
今この時を生きよう。

ためらわず、躊躇してもいい。
前に進もう。

きっとその先に見える景色は今とは違うものになる。

変化を楽しめる自分で常にいたい。

0 件のコメント :

コメントを投稿