社会人18年目で弁当男子になった初日に思った4つのこと

社会人生活18年目に入る7091ですが、本日初めて朝お弁当を詰めて出勤しました笑


画像はイメージです。



晴れて弁当男子デビューする事になった7091ですが、そこで思った事をまとめてみます。

1、米は必ず朝にあるかどうか確認


弁当に入れるものでまずはお米があります。
そのお米が朝に焚いているかどうかは重要です。
朝に焚いていないともうタイムアウトになってしまいます。

2、そこまで時間がかからない


簡単な弁当であれば、10分~15分で完成します。
その位早起き出来ればいいという事ですね。

3、毎日やろうとしない


気が向いたらやるくらいの気持ちで行きたいと思います。
あくまでゆる~くです。

4、おこずかいが浮く

ちりも積もれば。。。という言葉があるように毎日500円~700円くらい使っていたお昼代が弁当を持って来れば、食材費のみの費用で済みます。
これはサラリーマンにとっては大きいですね。

そんな自分で勝手に設定した記念日でした!
今後どうなるか。。。!?


0 件のコメント :

コメントを投稿