最近風邪を引かなくなった訳を考える

2019-03-12

健康ネタ

t f B! P L
ブログの存在を忘れていたかのような感覚。。。

そういえば、結構体は疲れていて、体力も落ちてきて、と言った感じのお年頃ですが、風邪を引いておりません。

なんで?
って思っていたら、ここ数か月家族で飲んでいるものがいいのかもしれません。

それは。。。






甘酒!!

飲む点滴と言われている甘酒。
甘酒メーカーがありまして、奥様(甘酒メーカー)がせっせせっせと家族のために作ってくれています。
ちなみに我が家は米こうじです。

米麹は蒸した米に麹菌を付着させ、繁殖・発酵されたものを指します。日本の食卓と非常に深い関係で結ばれており、味噌や醤油、味醂などの原料として米麹は使われています。「飲む点滴」と呼ばれる甘酒にも使われています。


甘酒の効能

疲労回復に効果的

米麹甘酒に豊富に含まれているブドウ糖には、疲労回復をサポートしてくれる効果が期待できます。
また、米麹甘酒には、ブドウ糖をエネルギーに変換する作用があるビタミンB1や、消化・吸収を助ける麹菌の酵素も多く含まれているので、疲れやすい方や疲れがたまっているという方にもおすすめです。
ちなみに甘酒は冬の飲み物というイメージを抱いている人も多いかと思いますが、実は夏こそ飲みたいものでもあるんです。
今は昔、江戸時代には夏バテ予防で甘酒を飲む風習が広まっており、町には甘酒売りの姿も多くあったと言われています。
実際に甘酒は、俳句の世界では今でも夏の季語として使用されています。

美肌&美白効果

米麹甘酒の原料である米麹には、コウジ酸という成分が多く含まれています。
このコウジ酸にはメラニンの生成を抑え、シミやそばかす、肌のくすみを予防する作用があるため、日焼けしてしまった肌への対策や美肌ケアにおすすめです。
また、米麹甘酒には肌を健康に保つビタミンB群も豊富に含まれているので、美肌効果も期待できます。
ちなみに米麹甘酒を飲むだけでも美肌や美白効果が期待できますが、余った甘酒を肌に塗ったり顔パックとして使用したりすると、より高い効果が期待できると言われています。

便秘解消にも効果あり

米麹甘酒には食物繊維やオリゴ糖が豊富に含まれているため、腸内環境を整え、お通じを良くする効果が期待できます。また、腸内環境が良くなり、便秘が解消されると、肌荒れや吹き出物の改善にもつながります。

ダイエット効果も

米麹甘酒には便秘解消効果が期待できるので、ポッコリお腹の改善にもつながります。
また、米麹甘酒に含まれているブドウ糖は摂取後に血糖値をあげてくれるので、満腹感を得やすくなり、食べ過ぎ予防にも効果的です。
さらに、米麹甘酒には100種類以上もの酵素が含まれていることが分かっていますが、そのなかには脂肪を燃焼する働きがあるものも含まれていることからも、ダイエット効果が期待できるそうです。
また、米麹甘酒の場合、その製造過程において、お米に含まれているデンプンが米麹により醸されることで糖化するので、自然な甘さが生まれます。
そのため、米麹甘酒は十分な甘さがあるにもかかわらず、カロリーは控えめなのです。
一方で、酒粕甘酒の場合、生のままだと甘みが少ないので、甘みを出すために砂糖などが加えられることがほとんどです。
したがって、ダイエットとして甘酒を飲む場合は、米麹甘酒の方がおすすめです。

まとめ

甘酒
米麹甘酒が“飲む点滴”と呼ばれている理由は、含有している成分が病院で使用されている点滴のものとほぼ一緒だからです。
このように、“飲む点滴”と呼ばれるくらい栄養価が高い米麹甘酒は、美容や健康、ダイエットなど、さまざまな面で効果が期待できます。
例えば米麹甘酒には疲労回復効果もあるので、疲れやすい方や最近疲れ気味の方、夏バテ気味の方にもおすすめです。
また、米麹甘酒は酒粕甘酒とは違って、アルコール成分が含まれていないので、妊娠・授乳中の方やお子さんにもおすすめです。

という事で間違いなく効果がありますね。
これで免疫をあげていきましょう!

ブログ内検索

自己紹介

自分の写真
彷徨いリーマン
日々感謝の気持ちを忘れず生活中
家族の時間が何より大切
定時に帰るのが日々の目標
Administrative Staff/soccer/futsal/potcast/home/cafe/interior/fashion/output/google/priusα/信仰/希望/愛/祈り/聖書/睡眠/成長/健康/妻/息子/習慣力/友/前進/家族/笑顔/感謝/運動/尊敬/尊重/筋トレ

ブログ アーカイブ

QooQ