レスポンシブ対応済みのblogger日本語テンプレートを選びました

何故かこの記事が最近アクセス数があるようです。嬉。
ブログ再開に伴いまして、色々テンプレートを探しておりました。
こういう事するのがとても好きな7091です。
何ででしょうかね。色々いじくって遊ぶのが好きなんでしょうね。





色々検討しましたが、最終的にVaster2というテンプレートにしました。
こちらは今日現在も継続中です。2018.4.27
そのテンプレートを色々と捜査してカスタマイズしております。
カスタマイズもまた楽しくて仕方ありません。
タグいじりが好きです。

Vaster2の特徴

1、シンプルなデザイン
2、日本語対応のテンプレートデザイナー
3、6種類のオリジナルSNSボタン
4、関連記事を表示できる
5、アドセンスを記事中&下に設置できる 
詳しい特徴はこちらを参照ください。

7091が一番気に入ったのは、シンプルさ、そしてレスポンシブ対応の所。
またSNSボタンが設置させていたり、「あわせて読んでみたい」という関連記事も自動設置されています。

レスポンシブウェブデザイン (Responsive Web Design, RWD) は、デスクトップパソコンや携帯電話といった幅広いデバイスのいずれに対しても、外観や操作方法が最適化された (リサイズ、パンニング、スクロールを最小限にし、読みやすく、ナビゲーションしやすい) サイトを制作するためのウェブデザインの手法。

今はブログでもWEBページでもスマートフォンやタブレット端末で見る人が殆どだと思います。
その人たち向けのレスポンシブ対応のテンプレートがあるというのが一つの大きな採用ポイントでした。

満足です!

デザインもシンプルです。
7091はシンプル好きなんです。
真っ白いパレットにデッサンしていくイメージでしょうか。

ただ、デメリットも多少感じています。

7091が感じているデメリット


1、写真サイズが自動補正されると歪んでしまう。。。
→これは細長であったり、長方形であったりする画像ですとどうしても規格に合わせようとして歪んでしまいます。。。
仕方ないでしょうか。。。

2、ブログアーカイブ機能が反応しない。
→これはbloggerの機能でアーカイブを「プルダウン」設定にすると反応しないのです。涙。原因究明すれば解決するかな~
現在原因究明中ですが、解決しておりません涙。

今のところはこの2点が大きいです。
これからも少しずつ改良重ねて育てていきたいと思います。


Vaster2:レスポンシブ対応済みのblogger日本語テンプレート

Vaster2|レスポンシブ対応済みのblogger日本語テンプレートhttp://toumaswitch.com/vaster2/Vaster2を適用したサンプルブログhttps://sanpururururur.blogspot.jp/




という事でこちらで再再スタートしています!
トーマススイッチさん凄すぎです!
いつも参考にさせてもらっております!
ありがとうございます!



0 件のコメント :

コメントを投稿