自宅の大掃除を始めて感じた5つの事



今日は家の掃除をしようと思っていた訳ではなかったのですが、妻が一生懸命やっているのに便乗し7091もいつも片付いていないリビングの気になっていた箇所などを中心にやりました。
結局なんやかんやで3時間くらいは頑張ったでしょうか。
今回は掃除をはじめて感じた5つのことを話したいと思います。




そもそもなぜ年末に大掃除する習慣があるのか調べてみました。

■参考サイト
日本人はなぜ年末に大掃除をするのか?お正月前に行う”大掃除・整理整頓”の開運効果とは

答えは。。。「新年に神様をお迎えするため」だそうです。
--
「新年に神様をお迎えするため」の大掃除です。単に綺麗なほうが気持ちいいから、という理由ではなく「神様のため」という意識があるので、大掛かりに掃除をするのです。
 神様に気持よく過ごしていただくため、という気持ちの表れです。
--
仮に神様をお迎えするためではなくとも、年の最後に家を片づけたり、普段は掃除しないところを入念にきれいにするという事は大切だと改めて思いました。
そしてきれいになった部屋で珈琲を飲んだり、一服するとものすごく気分がいいです。
空気が澄んでおります。
子供のおもちゃはいくら片づけてもすぐにぐちゃぐちゃになってしまいますが。。。笑


捨てないとダメ

これはいらないものをどんどん捨てる習慣がないとまったく片付かないのです。
なので定期的に不要と判断したものはどんどん捨てましょう。
7091も明日は捨てる作業を中心に行う予定です。

掃除機も掃除してあげよう

これも以外とやらないことなのですが、掃除機を使って掃除した後は、掃除機自体を掃除してあげましょう。
これをやるとどのくらいほこりが溜まっていたか、汚れ具合がとても分かります。
そして掃除機にも感謝の気持ちを込めることも大切。

水回りは入念に

台所、お風呂場、トイレ、洗面所等、毎日使用している所は特に汚れがひどいです。
この際、新品同様にしてあげましょう。
きれいになった後に使う時は本当に気持ちがいいですよ!

いつもきれいにしていれば大掃除はいらない

掃除していていつも思うことなのですが、常にまめに掃除をしていれば実は大掃除なんてものはそこまで大がかりでやることでもないと感じました。
それが出来れば苦労はないのですが、来年は自分が使っている所は定期的にやろうと思ったのでした。


まとめ

今日は結構満足のいく掃除が出来ました。
明日も頑張ってみようかと思います。
やはりいつも綺麗な家は空気も澄んでいますし運気も上がると思います。
2016を気持ちよく締めくくるために頑張りましょう!

0 件のコメント :

コメントを投稿