ラベル googleネタ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル googleネタ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017/07/13

Google AdSense配信再開

ブログを再始動して10日あまり、以前アドセンス広告を設置して今回また新たに設置できるといいなあと思っておりました。

2017/02/18

独自ドメインを取得しました!



7091の今までのブログURLは。。。

overconfidence7091.blogspot.comでした!

それが今回。。。



www.overconfidence7091.comに生まれまわりました。

独自ドメインについて


ドメインはサイトのURLである“ホームページアドレス”のことです。.comや.net、あるいは.orgや.bizなど様々なドメイン名があり、年間の更新費用を支払っている限り、取得した人が継続して利用することができます。
例えば、当サイトの場合、homepage-tukurikata.com というドメイン名を取得しておりますが、これにwww.を付けて利用してますので、ホームページアドレスは http://www.homepage-tukurikata.com の形で使用しております。
これは自分で取得しているホームページアドレスですので、サイトの運営を自由にすることができます。また、毎年の更新費用を払っている限り、当サイトは閉鎖になることがありません。
たとえ、利用しているレンタルサーバー会社が運営中止になったとしても、サーバー会社は国内・海外に無数に存在しますので、他のサーバー会社を探してバックアップファイルをアップロードし、ドメインの設定をしなおせば、また同じように表示することができます。
 まあ見た目もまったく変わりませんし、要するに自分だけのアドレスを持ったというだけの事なのですが。。。
結構嬉しかったりします。

独自ドメイン取得に当たって色々設定がありました。
その時に非常に役立ったサイトはこちら

非常に分かり易かったです。
ありがとうございました。
このようなコンテンツを作成してもらうと本当に有難いです。
感謝!

これから少しずつまた勉強していきたいと思います。
今回、独自ドメインを取得するに当たって選定した会社はお名前.com

選定に当たっては、友人のハイテクンSSMさんにアドバイス頂きました。
そして先ほど、参考にさせてもらったサイトはBloggerでお名前.comで独自ドメインを取得した例で、7091と全く同じケースでした。

何度も言いますがとても役立ちました!
多謝。

7091


2017/02/17

adsense広告停止に伴い不正アクセスが考えられる原因を見つけた

先日、adsenseの広告停止の連絡が突然googleから来たわけですが、その原因を自分なりに調べてみました。


上記は今週のアクセス数、ページビューの記録ですが、左上の図を見てみると、「極端に山が上がっている」箇所があります。
この時間帯は朝の4時~5時。

異常です。
そして、その後、googleから停止の連絡メールが届いたのが午前5時17分。
何とも不自然であると考えます。

異常の事を
AdSense ヘルプの中にある、無効なクリックの連絡フォームで通知してみたいと思います。

7091

ショック!なんで!?Adsense広告配信が停止。。。→原因究明に燃える!


先日、朝gmailをいつも通り仕事前に確認していいると。。。



このようなメールがgoogle adsenseから来てました。。。涙

平素より AdSense をご利用いただきありがとうございます。
このたび、お客様の AdSense アカウントにおいて不正な操作が検出されました。そのため、お客様の AdSense アカウントを 30 日間一時的に停止いたします。アカウント停止期間中は、お客様のサイトに広告は掲載されません。
アカウントが停止された理由お客様ご自身による AdSense 広告のクリックが確認されましたが、そのような行為は Adsense プログラム ポリシーにより禁止されております。
不正と判断された行為に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、そうした情報は Google 独自の検出システムを迂回するために使用される可能性があるため関連があると思われるウェブページやユーザーを含む特定のアカウント アクティビティについて、サイト運営者様に情報を提供することはできません。
アカウントの停止は一時的な措置であり、異議を申し立てることはできません。30 日間の停止期間が終了すると、お客様のアカウントへの広告配信が自動的に再開されます。不正な操作の原因を特定して防止するために時間が必要な場合は、広告が表示されないようサイトから AdSense 広告コードを削除してください。
停止期間中にお客様の AdSense アカウントで他にも問題が見つかった場合は、停止期間の終了前でもアカウントが永久的に無効になることがありますのでご注意ください。アカウントが無効になる理由についてご理解いただくために、アカウントが閉鎖される主な理由も併せてご覧ください。
将来においてお客様のアカウントで不正な操作が検出された場合、追加の措置が講じられ永久的にアカウントが無効になる可能性があります。
アカウント停止による支払いへの影響お客様のアカウントで正当なトラフィックが発生するようになったら、支払いを受け取れるようになります。
アカウントが停止されると、そのアカウントの未払いの広告収益は凍結され、Google の取り分を含めて、影響を受けた広告主様に返金されます。さらに、お客様のサイトで広告配信を再開してから 30 日間は支払いが保留されます。この間に発生した収益は、お客様のアカウントが良好な状態であれば、次の支払期間に支払われます。
再発を防ぐ方法問題の原因を突き止めるために、次のリソースをご覧になることをお勧めします。
  • ご自分のサイトに表示された実際の広告をクリックしないでください。サイトに表示された広告を試験的にクリックする場合は、Google サイト運営者向けツールバーをご利用ください。
  • トラフィックの分類方法を確認してください。サイトへのトラフィックを理解して確認することにより、不正な操作の原因を突き止められる場合があります。
お客様の広告のトラフィックが Google のガイドラインとポリシーに従ったものとなるように、事前に対策を講じておくことをお勧めします。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。停止期間の終了後、お客様が AdSense ネットワークに良好な状態で戻ってこられることをお待ちしています。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Google AdSense チーム

30日間アカウント停止

え?なんで?
何もしてないんですけど。。。
これが正直な感想。
ようやく先日adsenseの審査が通ったのに。。。
うおーーーー
悔しいデツ!

自身による AdSense 広告のクリックが原因!?

adsenseでは自分のブログから広告をクリックすることを禁止されています。
7091はやってないのに。。。
それが原因で停止になったとのこと。。。
ん~納得いきません。
でもメールが来た段階ですでに広告配信が止まっていましたのでもうどうしようもありません。。。涙

不可解なことはあった

停止メールが届いていたのは午前5時だったのですが、その時のアクセス数だけがものすごく上がっていました。
これが不思議です。
そしてその日の国別のページビューを調べてみると。。。。
上記の画像でなぜかアメリカ合衆国のページビューが199とありえない数字が出ています。


ハッカーか!?

もしかして見知らぬ誰かにハックされたかもしれません。
でも7091のアカウントに入っている形跡はありません。見知らぬ端末等で不正アクセスがあった場合は7091に通知が来ることになっていますから。。。
いずれにせよ何となく原因がわかりました。。。


仕方ない

もうこうなってしまってはどうしようもありませんので気を取り直していきましょう。
アカウントが永久消滅にならなかっただけで良かったと思うようにします。
でもやはりインターネットの世界、何があるかわかりませんね。

これも勉強だと思い真摯に受け止めようと思います。

そして復活して這い上がってやる!

負けね~

凹んでいる7091より

2017/01/30

Google Adsenseの広告配信通知が届きました



Google Adsenseの承認手続き完了の通知後、今度は広告配信通知が届きました!




通知文面は下記でした。

広告配信が始まりました!
お客様のサイトで広告が配信されています。
次のステップ
AdSense を最大限にご活用いただくため、ぜひ AdSense ご利用ガイドをご一読のうえ、収益拡大に向けてサイトや広告の設定を見直す方法を確認しましょう。このガイドには初心者から上級者まで、すべてのユーザーを対象としたヒントと分析情報が満載です。
 Adsense利用ガイドページはこちらになります。
そして利用ガイドページには下記の紹介があります。





発見: AdSense を申し込む前に知っておくべきこと
AdSense を利用して広告表示を開始するのに役立つリソース(記事、動画など)が見つかります。

最初のステップ: 広告掲載の準備
AdSense に申し込み、広告を掲載するのに必要な初期設定について説明します。

収益を得る: 支払いを得るためにアカウントを設定する
AdSense からの最初の支払い受け取る準備をします。

活用: AdSense を最大限に活用する
AdSense を最大限に活用して広告から最大限の収益を得るために、成功事例やヒントから学びます。

最適化: 広告収益をトラッキングすることで収益を上げるヒント
AdSense の基本をご理解いただけましたら、AdSense をさらに使いこなすためのヒントをご覧ください。

上記のフローの「発見」、「最初のステップ」、「収益を得る」、までは試行錯誤して設定しました。
がしかし、自分なりに勉強しなければいけません。

まずは一つづつ進んでいきたいと思います。

7091

2017/01/25

ついにGoogle Adsenseの承認手続き完了!


ブログを立ち上げて2ヶ月あまり、今日でちょうど60記事到達です。
何気に書いてますね。7091さん。。。笑
どこまで続くかはわかりませんが、情報発信(雑感含む)を7091なりにやっていこうと思っております。

そして、ようやくGoogle Adsenseの承認手続き完了の通知が届きました。
いや~嬉しいですね。
チョットした試験に合格したような気分です。ワーイ。
一度審査に落ちておりますので余計嬉しさがこみ上げます。
審査手続き完了の通知は以下のような内容でした。

おめでとうございます!
アカウントの承認手続きが完了しました。
のたびは AdSense にお申し込みいただきありがとうございます。
既にサイトに広告ユニットを設置されている場合は、的確で鮮度の高い広告の掲載が数時間以内に始まり、いよいよオンライン コンテンツを収益化することができます。
広告を表示したいすべてのページに AdSense 広告ユニットを設置するようにしてください。プログラム ポリシーに準拠したページやサイトであれば、いつでも AdSense の広告コードを追加することができます。
広告ユニットの作成でお困りの場合は、こちらのヒントをご覧ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Google AdSense チーム
お時間がございましたら、ぜひ AdSense ご利用ガイドをご一読ください。


ポップな絵柄で正直ちょっと驚きました。今までのGoogleからの通知は形式メールだったので。。。


実は上記のおめでとうメールの前に下記のメールが届いておりました。

AdSense へようこそ
  お申し込み内容の審査が無事に完了しました。あとは最初の広告ユニットを作成し、生成された広告コードを http://overconfidence7091.blogspot.com に挿入すれば、アカウントの有効化手続きが完了します。アカウントの有効化が完了するまでは、空白の広告しか表示されませんのでご注意ください。アカウントの有効化が完了すると、確認のメールが届き、通常の広告掲載が始まります。表示された広告は、テスト目的であってもクリックしないでください。サイト運営者様による広告のクリックは、AdSense プログラムのポリシーで禁止されています。
Google AdSense にログインして最初の広告ユニットを作成し、承認プロセスを完了しましょう。
詳しくは AdSense ご利用ガイドをご覧ください。
  今後ともよろしくお願い申し上げます。
Google AdSense チーム

てっきり7091はこれで通過したと思っていたのですが、Adsenseにログインしても使用できない状況でした。その後、2日後に「おめでとうございます」の通知が届いたのでした。

これから少しずつ広告ユニットを作成してみたいと思います。
どうなるか!?自分にも期待!


取りあえずまた一歩前進!
モチベーションがあがります。
共感できるコンテンツを目指して。。。

7091

2017/01/11

スケジュール管理どうしてますか?


スケジュール管理はみなさんどうしていますか?




手帳に細やかに書かれる人、インターネットで管理している人など人それぞれだと思います。



7091はスマートフォンになった事から、Googleカレンダーを愛用しております。
かれこれ7、8年になるでしょうか。。
デジタル派、アナログ派、それぞれメリット、デメリットあるかと思います。


個人的には両方管理していればいいのでしょうが、怠け者の7091はどうしても楽な方を選んでしまいます。
ここで今回はデジタル派のメリット、デメリットを考えてみたいと思います。




デジタル派のメリット

1、PCとスマホで「同期」が出来るために、PC、スマホどちらでも管理が可能
2、仕事のタスク管理が容易
3、ネット環境があればどこでも管理する事が出来る。(認証必要)
4、アラーム機能があり事前に予定を教えてくれる。
5、手書き不要なため楽。
6、データのために削除しなければ永久保存できる。
7、スケジュールを共有できる。


デジタル派のデメリット

1、スケジュールが頭に入らない。(すぐ忘れる)
2、会議等でスケジュールを決める際にタブレット端末がないと不便。
3、とっさに書けない。
4、スマホ等端末がないと何も見れない。(手帳も同じか。。。)
5、日付の入力ミスをすると大変。。。

職種にもよる

7091は基本的にデスクワークが中心ですから、PCを常に見ているため、スケジュール管理をデジタルで管理している方が容易なのかもしれません。
これが、営業等の外回りの方はデジタルより、手帳などで管理された方がいいかもしれません。
みなさんはどんな管理をされているでしょうか。
仕事上、例えばGmailを取得している人が複数人いれば、スケジュールをみんなで共有できることも可能です。
これは非常に便利です。
記入等のルール決めをすることは必要ですが。。。

Googleカレンダーはとても便利ですよ!

個人的にはGoogleカレンダーを使い始めたらもうやめられないです。
便利です。
そしてGoogle大好き7091です。笑
仕事のスケジュール管理には特に重宝しております。
特に一年に一度の業務、月一回のルーティーン業務等々規則的な業務に関しては登録も可能です。
スケジュール管理を是非ともこれからデジタルで検討の方はお勧めです。


以上7091でした。